1. 実績一覧
  2. Project

Project

松阪市新健康センター
みんなの居場所「曲がり路」̶集落のような保健施設
□曲がり路=経路によってネットワークされた多中心の構成
松阪市の新保健センターに要求されている機能は、市民交流/情報発信/健康検診/休日夜間診療など、活動の種類のみならず時間や対象者も多岐に渡ります。
これらを大きなロビー等を中心として同心円的に配置するのではなく、「経路」を軸として分散的に配置します。そうすることによって複数の活動の無理のない同時開催や休日/時間外の部分利用が可能になるだけでなく、複数の交流空間が路を通じてつながることで、施設全体が地域交流の場となる市民が主役の保健センターを提案します。